BLOG

東洋医学で考えてみる美容シリーズその2

2019/10/07
ロゴ

こんにちは スタッフ坂崎です◎

 

ゆるゆる〜っとお届けする「東洋医学美容シリーズ」

前回は乾燥についてお伝えしました。

朝と夜がグッと涼しくなってきた今回は

 

「 冷 え 」

 

について少しお話しようかと思います。

 

もう。。女性の永久基本課題なのではないでしょうか。。

 

「もう聞き飽きた!」という方も少なくないこのワード。

それでも本当に大事で、かつ辛さを感じる人が多いからこそ

よく聞くワードと言っても過言ではないでしょう!

 

さて、万病のもと「冷え」と言っても千差万別!

 

東洋医学的には「冷え」というのは、

身体の「中」で起こってる問題が

身体の「表面上」に出てきている状態とみなします。

 

さて先ずは本当に冷えているのか、

簡単にチェックできる方法がありますよ♪↓↓

 

38〜40度のお風呂10〜15分浸かる

②「温まりにくい」、または上がってから「湯冷めが早い」などがあれば

 冷えの症状が出ていると判断できます。

 

はい、ぜひ今夜、もしくは明日にでもやってみてください!

 

そもそも現在は昔に比べ、圧倒的に筋力が減っており

(便利な世の中ですからね!)

身体に熱を運ぶ大事な血液が、なかなか巡らないというのはあります。

筋トレがここ10年ブームから定着気味になっているのは

その反動なのかなあ〜なんて感じたりもします。

 

Mirokuの美容矯正メニューで1番人気のミドルコースheartでは

全身とお顔の美容矯正に加え、

筋腱伸縮解放テクニックを使用したストレッチが入ることで

お身体の歪みがより整った「動かしやすい身体」を手に入れることが出来ます♪

歪みを整えてから→トレーニング、

そしてトレーニング後に→癖からくる歪みを整えて、、と

繰り返し施術を受けに来てくださるお客様からも大好評です♪

 

お気になる方、ご予約お待ちしています( ´ ▽ ` )